コマツパキスタンソフト(略称KPS)は、日本企業であるコマツの100%子会社として、1999年に設立されました。私たちは、企業向けソフトウェア・アプリケーション・ソリューション、ITコンサルタント、アウトソーシング・サービスの分野で卓越したサービスを提供しています。私たちのビジョン、徹底したコミットメント、そして献身的な努力、圧倒的なチームワーク、顧客中心のアプローチにより、コマツグループだけにとどまらず、世界のIT業界において、革新と創意工夫の先駆者として発展してきました。

リサーチとイノベーション

AR
拡張現実

拡張現実(AR)は、多くの産業にとってゲームチェンジャーとなり得る技術革新です。そのインタラクティブで実世界に基づいた環境は、コンピューター生成のディスプレイ、サウンド、テキスト、エフェクトの機能を利用し、ユーザーの現実世界での体験を向上させます。 KPSでは、世界中のコマツグループおよび関連会社で活用できるARソリューションの研究開発を行っています。様々なプラットフォームにおいて、最も素晴らしい体験を創り出すための、唯一無二の可能性を秘めたソリューションを目指しています。ARソリューションはユニークで魅力的、そして革新的であり、この技術的な世界において、コマツのお客様のビジネスに付加価値を与えることができます。

AI
人工知能

人工知能(AI)とは、通常人間の知能と労力を必要とするタスクを実行できるスマートな機械やシステムを作り出すことで、産業革命をもたらすものです。人工知能は、企業が効率的に問題を解決し、単調な仕事を自動化することで、人々が時間を節約できるようになる最先端のソリューションを提供します。KPS人工知能チームは、人工知能ソリューションの設計、導入、および統合の専門知識を備えています。私たちは、人工知能を駆使した新製品の開発やサービスの向上に成功しています。 より優れたビジネス自動化と運用効率を保証する弊社のスマートなビジネス自動化ツールは、GEMBAアクティビティにより洗練されたアプローチを可能にします。

RPA
ロボティック・プロセス・オートメーション

ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)技術とは、現在の煩わしいプロセスを変革することで、 業務に革新的なソリューションをもたらすものです。RPAボットは、デジタルシステムや環境と連動する人間のアクションを自動化することで、プロセスを実行するようにトレーニングされています。これは、バックオフィスチームが日常的に行っている手作業を自動化します。KPSでは、企業の日常的なプロセスを自動化するRPAソリューションの導入を支援しています。これらのソリューションは、実証済みの結果を提供するように設計されており、ビジネスアドバイザー、知識労働者、および判断に基づく役割のスタッフが、日常的な単調作業を取り除くことによって、より顧客中心のビジネスプロセスに時間を費やすことを可能にします。